あなたこそあなたの主治医_全身病の治療

2016/05/15(日)更新  カテゴリー:健康知識

「あなたこそあなたの主治医」からのご紹介です。

あなたこそあなたの主治医(健康双書)
橋本行生 著



今回は「全身病の治療」というテーマからのご紹介です。

肩こり、頭痛、めまい、耳鳴り、息切れ、腹部膨満感、便秘、腰痛、倦怠感など、全身病を治療する基本方針は以下の3つです。

①未精白穀食をすること。白砂糖を用いず、十分の野菜と海草を食べること。
②マッサージ、灸などの物理療法を各自が習得し、家庭で行うこと
③毎日適当な操体を行うこと。

病気を治す鍵は、個人的社会的を問わず人間の24時間の生活の実態の中にあります。
何を食い、飲み、思いわずらい、どのような肉体的運動をし、休息しているのか。
それを考えることが必要です。

私は、鍼・灸・マッサージと操体法による治療をしていますので、上記の②、③についてはサポートできます。

全身病にお悩みの方はぜひご相談ください。


にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑こちらをクリックください

←[前の記事]アレクサンダーと私

⇒[次の記事]認知症をつくっているのは誰なのか

 
Copyright(c) 2014 佐藤はり・きゅう・マッサージ出張治療(西ヶ原、西巣鴨、巣鴨、大塚他). All Rights Reserved.
ページのトップへ戻る