どうしたら運動やストレッチをやれるか

2017/06/11(日)更新  カテゴリー:その他

先日、往診治療をしている患者さんがこんなことを言っていました。

「家で簡単にできる運動やストレッチを教わっても、なかなかやらないのよねぇ」

そうです。やった方がよいことは分かっていても、自分の意志でやるのは難しいのです。

その患者さんのお孫さんが小学生なのですが、塾に通っているそうです。

「家にいると勉強しないけど、塾に行くと勉強するのよねぇ」

とその患者さんはおっしゃっていましたが、そこに答えがありました。

人は「場」を用意してあげると、周りがやっているので自然とやるのです。

たとえば体操教室やリハビリデイサービス。

家ではなかなか体を動かさないけれど、週の決まった曜日に周りもやっている「場」へ行くとやれます。

自分の意志で運動を続けるのが難しい方は、周りの人がやっている「場」へ行くのはいかがでしょうか。


にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑こちらをクリックください

←[前の記事]「甘手型」と「苦手型」

⇒[次の記事]治療で気をつけていること

 
Copyright(c) 2014 佐藤はり・きゅう・マッサージ出張治療(西ヶ原、西巣鴨、巣鴨、大塚他). All Rights Reserved.
ページのトップへ戻る