健康5ヶ条

2018年09月09日(日)更新  カテゴリー:健康知識

先日、マンションの回覧板で江崎雄二さんの「健康5ヶ条」というのが
掲載されていましたので、紹介いたします。


健康は素晴らしい。この世で一番大切なもの!!

1 一日30~60分位はウォーキングをしましょう

  何回かに分けて行ってもOKです。朝、行う時は準備体操を大切に。

2 野菜中心で肉少々の食生活をしましょう。

 タンパク質はなるべく肉より魚から摂るようにしょう。

   例: 白米(玄米)、 野菜、 豆腐、魚etc

3 小食(腹八分目)を心がけ、食事、一口につき

    30~50回以上は噛みましょう

    胃腸の負担を軽くし、消化をよくし、虫歯を予防します。

4 薄着を心がけ、入浴はぬるめの湯にゆっくり入りましょう。

5 心の健康を保ちましょう。・・心は我がままだから。

 ① 社会貢献を行いましょう。・・・何ともいえぬ爽やかな風が心の中を流れます。

 ② 感謝しましょう。・・・幸せ感が湧いてきます。

 ③ 小さな事に感動しましょう。・・・幸せ最高。身近にたくさんあります。

 ④ ヤル気(意欲)が湧いてきたと思うこと。積極的な心で行きましょう。

 ⑤ イヤな事はなるべく考えないように。・・・その内解決することが多いです。

* 好きな事を、夢と希望を持って行い、イヤな事は考えず、

   気分転換を行えば(精神的)ストレスはたまりません。

* 明るく、楽しく生活しましょう。あなたは一日何回笑いますか!!

                         作成者:江崎雄二
                         フジ企画(株式会社)



にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑こちらをクリックください

【本記事の作成者:佐藤こうき】
はり・きゅう・マッサージの治療院に2年3ヶ月勤務後、都内の整形外科内科の病院へ勤務し、鍼灸マッサージによる治療を行う。
病院に勤務しながら、東京都北区・豊島区・板橋区・都電荒川線沿線を中心に出張治療を行っている。

お気軽にお問い合わせください
問い合わせはこちら



類似記事:健康知識
医療にたかるな_ささえる医療
医療にたかるな_ ニーズとウォンツ
浪越徳次郎 指圧一代記_指圧の意義と効果
地域で暮らす高齢者の自立について②
あなたこそあなたの主治医_全身病の治療
あなたこそあなたの主治医_大衆による医療創造
知らなかった言葉「いざる」
養生のヒント_歓びも悲しみも力になる
いのちを呼びさますもの _治ると治すのプロセス
介護の3段階のステップ

 
Copyright(c) 2014 佐藤はり・きゅう・マッサージ出張治療(西ヶ原、西巣鴨、巣鴨、大塚他). All Rights Reserved.
ページのトップへ戻る

- Rental Orbit Space -